デヴィ夫人はハーフ?国籍は?

プロモーションが一部含まれています
  • URLをコピーしました!

デヴィ夫人は、世界的セレブであり、タレントとしても活躍しています。

しかし、バラエティー番組でも人気ですよね。

そんなデヴィ夫人が、ハーフなのではないかという噂があります。

そこで、デヴィ夫人がハーフだという噂について調べてみました。

また、デヴィ夫人の国籍についても調査しました。

目次

デヴィ夫人はハーフ?

まず、デヴィ夫人が、ハーフという噂についてまとめていきます。

デヴィ夫人はハーフという噂は?

デヴィ夫人は、ハーフではありませんでした。

デヴィ夫人の両親は、日本人だと言われているため、ハーフというのは噂の可能性が高いですね。

父親の出身地は明らかになっていませんでしたが、母親は福島県出身だそうです。

デヴィ夫人の国籍は?

デヴィ夫人の国籍は、インドネシアでした。

<スポンサードリンク>



国籍がインドネシアになった理由は?

デヴィ夫人の国籍がインドネシアになった理由は、家族との死別がきっかけだったそうです。

デヴィ夫人は、1962年(22歳の時)にインドネシアの初代大統領である、スカルノ大統領と結婚しました。

実は、結婚当初、デヴィ夫人の国籍は日本のままでした。

しかし、結婚してすぐにデヴィ夫人の母親と弟が亡くなり、日本への未練がなくなったそうです。

その後、スカルノ大統領に全身全霊で尽くしたいと考え、インドネシアの国籍を取得したんだそうですよ。

デヴィ夫人がハーフと言われる理由は?

次に、デヴィ夫人がハーフだと言われる理由についてまとめました。

デヴィ夫人がハーフと言われる理由①顔立ち

デヴィ夫人がハーフだと言われる理由の1つ目は、顔立ちがハーフのように見えるからです。

デヴィ夫人は目力が強く、くっきりとした二重です。

また、鼻筋が通っていて美しいですね。

そして、唇が大きめなのも、ハーフのように見えますね。

<スポンサードリンク>



デヴィ夫人がハーフと言われる理由②横顔美人

デヴィ夫人がハーフだと言われる理由の2つ目は、横顔美人だからです。

画像を見ると、デヴィ夫人の唇は、鼻先と顎先を一直線に結んだ線より内側にありますよね。

外国人に多い顔立ちで、横顔が綺麗に見える配置だと言われています。

デヴィ夫人がハーフと言われる理由③赤い口紅が似合う

デヴィ夫人がハーフだと言われる理由の3つ目は、赤い口紅が似合うからです。

日本人には赤い口紅は似合わないと言われることが多いですが、デヴィ夫人は赤い口紅がよく似合っていますね。

デヴィ夫人の若い頃の画像は?

デヴィ夫人の若い頃の画像は、公開されていました。

若い頃から日本人離れした美しさで、ハーフだと噂になるのも納得ですね。

デヴィ夫人はハーフ?国籍は?のまとめ

デヴィ夫人がハーフだという噂についてまとめました。

デヴィ夫人は、ハーフではありませんでした。

また、デヴィ夫人の国籍はインドネシアでした。

よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次